データチェックについて

データチェックについて

弊社では、「PDF/X-1a」形式かそれに準拠するデータの入稿をお願いしています。

データ着信の後、下記の所定時間内に印刷が可能なデータかをチェックし、メールにてご連絡させていただきます。
ただし、文字情報やデザイン・レイアウトなどに関しては、チェック対象外です。

またデータに不備が発見された場合、お客様にて修正後、再入稿していただきます。
再入稿は、当初のご予定の納期からずれ込む可能性がございます。

データに不備がありますと、受付日が確定いたしません、ご入稿の前に「セルフチェックリスト」に沿って、データをご確認ください。

データチェック所要時間
チラシ・フライヤー
ポスター
名刺等の冊子以外
中綴じ冊子
(64ページ以内)
無線綴じ冊子
(64ページ以内)
無線綴じ冊子
(68ページ以上)
3時間 5時間 10時間
データ入稿締め切り時間
通常納期 翌朝納期 当日納期
深夜24 :00 22 :00 10 :00
  • 深夜24 :00を越えて入稿された場合、翌朝7:00から、各商品ごとに対応した時間以内にデータチェックいたします。

PDF/X-1aとは?

「PDF/X-1a」とは、PDFを元にしたISOで承認されている標準規格の一つです。

「PDF/X-1a」「PDF/X」規格の中の「1a」というバージョンのようなものになります。

「PDF/X」は、印刷出版業界用に特化したPDFの形式で、印刷する際のトラブルとなりえる項目に制限を設けることにより、スムーズに印刷を行う事が可能となります。

この他にも、電子文書長期保管用の「PDF/A」、CADや技術資料などのエンジニアリングワークフローのための「PDF/E」、医療情報の運用に特化した「PDF Healthcare Committee」などいくつか存在します。
x-1a

X-1aとなるための条件

  1. フォントが全て埋め込まれている(エンベッド)必要があります。
  2. 透明効果はサポートされていません。
  3. 画像は全て埋め込まれている必要があります。
  4. カラーはCMYKまたは、グレースケールである必要があります。
  5. セキュリティの設定は無しになっている必要があります。
  6. 注釈、アクションなどインタラクティブの要素が無しの必要があります。

セルフチェックリスト

セルフチェックリストの内容は、PDF/X-1a」規格以外のPit-in独自の確認事項です。

納期遅れを防ぐためにも弊社ではセルフチェックをお願いしております。

セルフチェックリスト

特色をご使用の場合、特色は色分解処理されていますか?
特色が分解処理されていない場合は「修正必須項目」となります。
特色の確認の仕方はこちら
データのサイズはご注文のサイズですか? または、塗り足しを含めたサイズですか?
サイズが異なる場合は「修正必須項目」または「確認項目」となります。
サイズの確認の仕方はこちら
仕上がり位置の近くに見切れては困るオブジェクトが配置されていませんか?
仕上がり近くにオブジェクトが配置されている場合は「確認項目」となります。
トンボと塗り足しについてはこちら
フチ無し印刷をご希望ですか? ご希望の場合、データに塗り足しはありますか?
フチ無し印刷をご希望で、データに塗り足しがない場合は「確認項目」となります。
トンボと塗り足しについてはこちら
天地(上下)や折り加工(山折・谷折・表紙の位置)のご指示はデータ内に表記されていますか?または、別途テキストにてご指示がありますか?
ご指示がない場合は弊社推奨基準で加工をいたしますが、弊社で判断しかねる場合は「確認項目」となります。
表裏や縦横の指示についてはこちら
画像は印刷に必要な解像度に達していますか? 粗くは表現されていませんか?
画像がぼやけたり、粗く表現されている場合は「確認項目」となります。
画像の確認の仕方はこちら
ヘアライン(塗りのみの設定)や線幅が0.06mm以下の線を使用していませんか?
ヘアラインや0.06mm以下の細い線が使用されている場合は「確認項目」となります。
お客様の意図していないリッチブラックを使用していませんか?
お客様の意図していないリッチブラックの使用と判断した場合は「確認項目」となります。
リッチブラックの確認の仕方はこちら
トンボ以外に高濃度のオブジェクトはございませんか?
トンボ以外に高濃度のオブジェクトが使用されている場合は「確認項目」となります。
高濃度の確認の仕方はこちら

データに問題がある場合

データに問題があった場合、メールにて「修正必須項目」または「確認項目」でお知らせします。

「修正必須項目」
印刷をするために修正が必要な場合です。
修正したデータを再度入稿していただく必要があります。
「確認項目」
お客様の了承があれば進行可能な場合や指示が不明瞭な場合に該当します。
問題を了承するメールをいただくか、修正したデータを再度入稿していただく必要があります。
ただし、ご回答が遅れた場合やご連絡の取れない場合には適応されません。

再度入稿されたデータをチェックさせていただき、問題が無いと判断した時点で「受注確定日」の決定となります。

当日、翌日発送の納期をご選択の方へはお電話でご連絡いたします。ご連絡が取れない場合、 ご希望納期に沿えない場合がございます。

データが着信してから3時間以内(中綴じ、無線綴じ冊子は5時間、64ページを超える冊子は10時間以内)に、印刷可能なデータか確認します。
データをいただいた時間によっては深夜を過ぎてからメールが配信される場合がございますが、あらかじめご了承ください。

データチェック後の変更・キャンセル

データチェック完了後にでデータの差し替えが発生した場合、別途ご相談ください。
生産が開始されてからの変更につきましては、印刷料金の全額もご負担いただく場合がございます。

データチェック後、生産が開始されてからのキャンセルにつきましては、印刷料金の全額をご負担いただく場合がございます。